03-3449-9029

【ご予約はこちらから】平日:9:00~17:30

港区西麻布で、再生・細胞医療を基盤とした治療を提供。消化器疾患、ひざ関節の痛み、外見の悩み・アンチエイジングなどに対応

消化器の疾患対応、生活習慣指導消化器内科、総合内科、漢方内科、肛門外科

HOME»  診療案内»  消化器内科、総合内科、漢方内科、肛門外科

消化器領域の経験が豊富な専門医師、糖尿病・内分泌の専門医師が、
消化器系疾患全般や生活習慣病の治療にあたります。
また、がん専門医としての経験を活かし、
がん治療後の経過観察、再発予防や生活習慣指導にも対応いたします。

消化器内科

消化器の症状には、食欲不振、胃のもたれ感、胸やけ、吐き気や嘔吐、腹痛、膨満感、便秘や下痢など様々なものがあります。市販薬に頼るのではなく、是非、一度受診されることをお薦めします。また、がん専門医としての経験を活かし、がん治療後の経過観察、再発予防や生活習慣指導にも対応いたします。栄養に関することでも結構です。

総合内科

胃腸の病気に限らず、生活習慣病を含む広く内科的な病気に関する、地域のかかりつけ医として診療に当たります。

漢方内科

通常、病気の診断は西洋医学的になされます。処置やお薬での治療も西洋医学的に行われることが多いのですが、根本的な治療法がないか効果が少ない場合、漢方薬治療が選択される場合があります。漢方には「未病」という考え方があります。発病には至っていないけれども、軽い症状がある状態を言います。早いうちに異常を見つけることで予防が可能になります。是非、ご相談ください。

肛門外科

肛門から出血する、排便時に脱肛したり強い痛みがある、化膿して膿(うみ)が出るなど、肛門に関する悩みのある方は是非受診してください。

費用について

健康保険が適用となります。保険証をご持参ください。
詳しくはお問い合わせください。

  • お問い合わせ