デトックス

デトックスとは

デトックスとは、有害ミネラルのような体に悪影響を与える有害物質や老廃物を体の外へ排出することを言います。また、必須ミネラルについてもバランスが大切であり、不足はもちろん、過剰であっても酵素作用や代謝調整作用などの生理機能に悪影響を及ぼすのです。このような悪影響を取り除くには、デトックス点滴やサプリメントでミネラルのバランスを整え、身体の健康を取り戻さなくてはいけません。疲れがとれにくい、眠りが浅い、食欲が落ちている、なんとなく体調がすぐれないという方は、デトックスを行う可能性がありますが、その前に一度、ミネラル・有害重金属検査を受け、必須ミネラルのバランスや有害ミネラルの有無を調べてみてください。

~身体のミネラルバランスや有害重金属を調べる~

16種類の必須ミネラルと有害重金属

人の体には16種類の必須ミネラルがあり、これはいずれも身体の生命維持に欠かせないものです。一方で、食べ物や水などの日常的に摂取するものなどに身体に様々な障害をもたらす有害ミネラルが含まれ、身体に蓄積される場合もあります。これが蓄積すると必須ミネラルや酵素の働きを阻害するほか、活性酸素による身体の「サビ」を促進したりするのです。そのため、身体に溜まった有害ミネラルはデトックスを行う必要があります。

検査について

当院では、ミネラル・有害重金属検査を行っています。これは、中毒物質に起因するような慢性疾患の診断・治療のために行うほか、疲れがとれない方や疲れやすい方を対象としています。検査方法は大きく分けて2つ(経皮ミネラル検査、毛髪ミネラル検査)あります。経皮ミネラル検査は、有害重金属迅速測定と併せて行いますが、3分ほどで検出できる簡易型の検査です。手のひらに測定機器を当てるだけで、体内の必須・参考ミネラル20元素と有害金属14元素を測定します。検査当日からデトックスの治療が行えるのも利点です。

毛髪ミネラル検査では、毛髪内に出現したミネラルや有害貴金属を精密に測定する検査です。結果が出るまでに3週間を要します。なお、毛髪は血液中の微量元素から現在の状態を判断することができ、今後の発病の予防に役立てることもできます。

~デトックスを行う~

  • オゾン点滴
  • グルタチオン点滴

オゾン点滴療法

専用のボトル内に患者さんの血液を100mLを採取します。そこにオゾン3%、酸素97%の混合ガスを注入し、血液を活性化します。活性化されたご自身の血液を再度体内に戻します。所要時間は約30~40分です 活性化された血液により抗酸化物質、タンパク質、炭水化物、高不飽和脂肪酸などが反応して身体に変化をもたらします。

効果

自己免疫力の増強

インターフェロンの増加(がん細胞の増殖を抑える)
インターロイキンの増加(免疫力の調整・肝炎やインフルエンザ、HIVなど)
TNF-α(腫瘍壊死因子)の増加
G-CSFの増加(白血球、赤血球の産生)

病気の予防・アンチエイジング

抗酸化能力の向上、血液循環の改善(肩こり、冷え性、慢性疲労の改善)

末梢神経の障害・抹消循環障害の改善

糖尿病性神経障害、下肢静脈瘤等の循環障害

冠動脈の血流改善

狭心症、心筋梗塞

抗アレルギー効果

アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症など

禁忌

甲状腺機能亢進症―甲状腺ホルモンを活性化する可能性があります。
G6PD欠損症―活性の低い方(出血傾向の方、消化性潰瘍の方、血小板減少症の方)は溶血性貧血の恐れがあります。

作用機序

  • 血液流動性の改善
    赤血球膜の陰性負荷が復活して、細胞膜の変形脳が復活することで流動性が向上し、酸素運搬能が向上します。
  • 末梢血管の拡張
    血管内皮細胞の一酸化窒素合成酵素が増加し、血管を拡張させて血流の改善が認められます。狭心症薬のニトログリセリンと同じ働きです。
  • 赤血球の酸素運搬能が向上し末梢組織への酸素供給量が増加します。骨髄に働き2,3-DPG活性が高まり赤血球の酸素運搬能が向上します。
  • 白血球に働きかけインターフェロンやインターロイキンなどのサイトカインを放出させることで免疫細胞数の増加、活性化を起こし、免疫力が強化されます。
  • 細胞内のミトコンドリアに働きかけATPを産生し内臓脂肪などが消費されやすくなります。チロキシンの放出により基礎代謝の上昇を認めます。
  • 抗酸化力の向上
    細胞内の抗酸化酵素(SOD、カタラーゼやグルタチオン増産されることで抗酸化力が強化され、細胞内の活性酸素やフリーラジカルが除去されます。
  • 幹細胞の稼働化
    一酸化窒素が放出されるとMM-9(マトリックスメタロプロテイナーゼ)を活性化し、骨髄幹細胞や間葉幹細胞を稼働化し、組織の修復が行われます。

グルタチオン点滴

グルタチオンは、3つのアミノ酸から成る成分(トリペプチド)で、抗酸化物質のひとつです。
酸化の原因となる活性酸素から細胞を保護する役割をもっています。

効能

経口摂取では得られない強力なアンチエイジングと美白・美肌効果
解毒作用、薬物中毒改善(水銀、鉛、有機リン)、肝機能改善、二日酔い改善 など

疾病

デトックス、パーキンソン病、慢性閉塞性動脈硬化症、慢性疲労、シスプラチンによる末梢神経障害、色素沈着、湿疹、口内炎